スマホで見つける、もっと可愛い私

予測変換が表示されないようにするには?設定方法を解説《Android》

予測変換が表示されないようにするには?設定方法を解説《Android》

キーボードで最初の文字を入力するだけで単語を予測し、変換候補として表示してくれる「予測変換機能」。

スマホで文字を入力するときに便利な機能ですが、過去に入力した人に見られたくない言葉や誤字が予測変換に表示されて削除したい!と思うこともあるでしょう。

今回は、Androidでキーボードの予測変換が出ないようにする設定方法や予測変換を個別・一括で削除する方法についてご紹介します。

ホーム画面から消えたGoogle検索窓を戻す方法!

予測変換が出ないようにする設定方法《Android》

Androidのキーボードには、今まで入力した言葉を学習して予測変換に表示する機能があります。

普段使っている言葉や人名などの固有名詞をスムーズに入力できて便利ですが、人に見られたくない言葉が予測変換に表示されてしまうこともあります。

その場合、キーボードの学習機能をオフにすれば、入力履歴が予測変換に出ないようにすることが可能です。

Google アカウントのデータをエクスポートする方法について解説♪

「Gboard」でのやり方

「Gboard」は、Googleが開発したキーボードで、一部のAndroid端末には最初からインストールされています。

「Gboard」で予測変換が出ないようにするには、まず「Gboard」のキーボードを開いて歯車アイコンをタップします。

歯車アイコンをタップ

設定画面が表示されたら、「詳細設定」をタップしましょう。

「詳細設定」をタップ

ここで「学習機能」の設定をオフにすれば、それ以降は入力履歴から学習しなくなり、変換候補一覧にも表示されなくなります。

「学習機能」の設定をオフ

「Super ATOK ULTIAS」のやり方

「Super ATOK ULTIAS」は、富士通のarrows端末にプリインストールされている標準キーボードです。

「Super ATOK ULTIAS」で予測変換が出ないようにするには、以下の手順で設定を行ってください。

  1. 「Super ATOK ULTIAS」のキーボードを開いたら、「MENU」をタップ。
  2. 「設定」をタップ。
  3. 設定画面が表示されたら、「共通設定」をタップ。

出典:arrows life 使いこなしガイド

ここで「推測変換」のチェックを外せば、それ以降は入力履歴から学習しなくなり、変換候補一覧にも表示されなくなります。

「Simeji」のやり方

「Simeji」は、可愛い絵文字や顔文字が豊富で、キーボードのデザインを自由にカスタマイズできる人気のキーボードアプリです。

「Simeji」で予測変換が出ないようにするには、まず「Simeji」アプリを起動して画面右下の「設定」をタップします。

「設定」をタップ

設定画面が表示されたら、「入力補助」をタップ。

「入力補助」をタップ

「学習しない、通信しない設定」をタップ。

「学習しない、通信しない設定」をタップ

ここで「変換学習」の設定をオフにすれば、それ以降は入力履歴から学習しなくなり、変換候補一覧にも表示されなくなります。

「変換学習」の設定をオフ

「Galaxyキーボード」のやり方

「Galaxyキーボード」は、サムスンのGalaxy端末にプリインストールされている標準キーボードです。

「Galaxyキーボード」で予測変換が出ないようにするには、まず「Galaxyキーボード」を開いて歯車アイコンをタップします。

歯車アイコンをタップ

「日本語入力オプション」をタップ。

「日本語入力オプション」をタップ

ここで「単語学習」の設定をオフにすれば、それ以降は入力履歴から学習しなくなり、変換候補の一覧にも表示されなくなります。

「単語学習」の設定をオフ

変換候補そのものを非表示にしたい場合は、前の画面に戻り「スマート入力」の「予測テキスト」の設定をオフにしましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。