スマホで見つける、もっと可愛い私

【TikTok】スマホの画面を自動スクロールする方法について解説!

【TikTok】スマホの画面を自動スクロールする方法について解説!

「TikTok」は、1つの動画の再生が終了しても、次の動画へと自動スクロールされません。

わざわざ自分の手でスクロールしないといけないのは不便ですよね?

でも、実は「TikTok」の画面を自動的にスクロールさせる方法があるんです♪

今回は、iPhone・Android別にご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

TikTokでブロックされたらどうなるの?機能別に詳しく検証!
【TikTok】動画を保存したけど音が出ない!音が出る保存方法

TikTokの画面を自動スクロールしたい!

TikTokで自動スクロールするには、どうすれば良いかチェックしていきましょう。

【TikTok】音声を読み上げる方法を紹介!できない原因と対処法も解説

TikTok自体に自動スクロール機能はない

TikTokアプリを開くと分かるのですが、自分がフォローしているフォロワーが投稿している動画やオススメの動画がたくさん出てきます。

問題は、この投稿を自動でスクロールできないので、自分でスクロールしなければいけないという点です。

大して興味のない投稿はスクロールして飛ばしたいと考えている人も多いですが、TikTokのアプリ自体に、自動的にスクロールする機能は、残念ながらありません。

POINT

  • TikTokには自動スクロールの機能はない

スマホの設定やアプリを使うとできる

何とか自動スクロールしたい方にオススメの方法が、専用アプリやスマホの設定から自動スクロールする方法です。

ここからは、iPhoneの場合とAndroidの場合でTikTokの画面を自動スクロールする方法を解説していきます。ぜひ、見てみてくださいね。

POINT

  • アプリかスマホの設定を活用すれば自動スクロールが可能に

【iPhone】TikTokの画面を自動スクロールする方法

iPhoneでTikTokの画面を自動スクロールする方法を解説します。

iPhoneでは「スイッチコントロール」または「音声コントロール」を使う方法があります。

iPhoneを使っている場合のTikTokの画面を自動スクロールする方法

  • スイッチコントロールを使う
  • 音声コントロールを使う
【TikTok】コインの購入方法!アプリ・ブラウザからチャージできる

スイッチコントロールを使う

スイッチコントロールとは、「繰り返される動作をワンタップで実行させられる機能」のことです。

いまいちピンと来ないかもしれませんが、この機能はとっても便利な機能なんです。

例えば、iPhoneで漫画を読んでいるとすると、通常は、次のページへ進むのに画面をタップしなければいけませんよね?

しかしスイッチコントロールを使えば、1回タップするだけで、自分が指定したスピードでタップし続けてくれるようになります。

つまり、漫画でどんどん次のページへ自動的にページ送りしてくれるようになるわけです。

この機能を利用すれば、TikTokの画面も自動スクロールできるようになります!

POINT

  • スイッチコントロールを使えば自動スクロールされる
  • スイッチコントロールは決まった動作をワンタップで複数動作を可能としている

スイッチコントロールを使うには、設定画面から「アクセシビリティ」をタップします。

「スイッチコントロール」という項目があるので、タップしてスイッチコントロールの詳細を設定しましょう。

スイッチコントロールのボタンをタップすると、「レシピ」と「スイッチ」の項目があるので、「スイッチ」から「新しいスイッチを追加」へとタップします。

さらに「画面」→「フルスクリーン」→「タップ」と順にタップしてください。

これで、新たなスイッチが完成し、事前準備が整いました。

事前準備の手順

  1. スイッチコントロールから「スイッチ」をタップ
  2. 「新しいスイッチの追加」をタップ
  3. 「画面」、「フルスクリーン」、「タップ」の順に進む

一度スイッチコントロールの画面へ戻り、「レシピ」の項目をタップしてください。

「新規レシピを作成」をタップし、レシピの名前を入力します。

分かりやすく「TikTok」などが良いでしょう。

「スイッチを割り当てる」というボタンをタップして「フルスクリーン」を選択してください。

「カスタムジェスチャ」という項目があり、選択すると記憶したいアクションを登録できます。

タップならば最大5回まで、スワイプなどは最大10秒間記憶できます。

今回はTikTokの画面を自動スクロールしたいので、画面を下から上へスワイプするアクションを記憶させてください。

このスピードがTikTokの画面でも反映されるので、スピードは自分で調整しましょう。

右上の「保存」ボタンで保存したら、動作の記憶が完了します。

レシピの作成方法

  1. 「レシピ」から「新規レシピを作成」を選択してレシピの名前を入力する
  2. 「スイッチを割り当てる」から「フルスクリーン」「カスタムジェスチャ」へと進む
  3. 記憶したいアクションを登録したら、保存ボタンをタップ

最後にスイッチコントロールを使うための設定をします。

まずは「アクセシビリティ」から「ショートカット」へと進んでください。

「スイッチコントロール」へチェックを入れます。

これで、スイッチコントロールを使いたいときに電源ボタンを3回押すことで、スイッチコントロールがオンになり、再度3回押すとスイッチコントロールがオフになるというショートカットが作成できます。

最後に、レシピ画面で「レシピを起動」を選択し、さきほど保存した名前を選択しましょう。

TikTokアプリを開いて、電源ボタンを3回押してスイッチコントロールを起動し、画面を1回タップすれば、自動的にスクロールできます。

自動スクロールが止まっても、再び画面をタップすれば自動スクロール可能です。

TikTok

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。