logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

シュール?シュルかわ?センスがキラリなシュールゲー3選!

シュール?シュルかわ?センスがキラリなシュールゲー3選!

ゲームクリエイターのオリジナリティ溢れる才能とセンスで生み出されたシュールゲームたち。最近、筆者が遊んで気になったシュールゲーを「シュール?シュルかわ?センスがキラリなシュールゲー3選!」と題して3本ご紹介します!

姉弟あるある?をゲームにしちゃった!【冷蔵庫のプリン食べられた】

冷蔵庫に取っておいた自分のプリン。食べようと扉を開けたら既になし…。私のプリン食べたアイツ(弟)はドコだぁ!

そんな兄弟or姉妹あるあるから始まるのが「冷蔵庫のプリン食べられた」です。

まずですね。このシチュエーションで1本のゲームにしちゃう開発者のセンスがスゴイ(笑)

ゲームはステージ制で進行。プレイヤーは、弟となってお姉ちゃんからの猛追を振り切るべく部屋へ部屋へと逃げていきます。訪れた部屋に、隠れられる場所はないのか? 気になる部分をタップで探索してみよう。でも気を付けて、隠れられるからと言ってそこが正解とは限らないですよ。そんなトライ&エラーで隠れるのが面白いゲームです。

冷蔵庫のプリン食べられた - 脱出ゲーム

最後に、筆者がどうしても気になって仕方ないのが、お姉ちゃんの体格の良さ(笑)

どう考えても、アスリート張りの肩幅の広さですよ。弟もよくこんなお姉ちゃんのプリンに手を出したな。

関連:冷蔵庫のプリン食べられた レビュー記事

ムダにリアリティ高いプラモ組み立てゲー【プラトモ】

プラモを組み立てるモノづくりの楽しさを体験できるのが「プラトモ」です。

ガンダムやエヴァなど、かっこいいプラモを作りたくなるのが、男子の性ですが「プラトモ」で作るのは、なんと家具に料理に日用品と言ったプラモと全く結びつかないモノばかり。

一体全体、どこの誰を狙って作ったのか謎なそのセンスは、なかなかにシュールゲーです(笑)

しかし、遊んでみると意外とはまっちゃうんですよ、これが。プラモパーツをランナーからパチッと取り出すところとかもムダ(良い意味で)にリアリティを追求していて、プラモ好きにはニンマリかも?

プラトモ

ちゃんとゲームっぽさもあって、パーツ点数の多いモデルほど、組み立て難易度は高くなっていきます。ゲーム中に組み立てられる全60モデルのうち、パーツ点数がかなり多い「自動車」は、一体どれだけのプレイヤーが完成させられるかな?

関連:プラトモ レビュー記事

シュルかわ的存在!チンアナゴを育てる【癒しのチンアナゴ育成ゲーム】

水族館で砂の中からピョコっと顔を出して、ゆらゆらと揺れている姿がとってもシュールでかわいい所謂「シュルかわ」的存在な「チンアナゴ」。そんなチンアナゴたちを飼育できちゃうゲームが「癒しのチンアナゴ育成ゲーム」なのです。

早速飼育を開始すると…!?

そもそもチンアナゴってこんなに種類いるの? (オレンジしかイメージなかった…)筆者はまずそこに驚きを隠し切れませんでした。

癒しのチンアナゴ育成ゲーム

しかも飼育は、どんな面倒くさがりでも育てられちゃう簡単さ! 4日に1回のエサやリと週に1回の掃除でOK。ここまで楽ならほぼ誰でも飼えそうですね。逆に飼ってること自体を忘れそうなのが、ちょっと心配(笑)

チンアナゴからプレゼントされるハートをショップで使うと、飼育画面内にクマノミやクラゲを追加して環境を華やかにできたりと、単に飼育するだけで終わらないのもゲームとしては魅力的なポイントです。

さぁ、今日からシュルかわチンアナゴを飼ってみよう!

関連:癒しのチンアナゴ育成ゲーム レビュー記事

以上、シュールゲー3選でした。シュールゲームは奥が深い「我こそは、こんなシュールゲーを知っている!」という方、ぜひぜひ情報お待ちしています!

トモトモ

この記事のライター
トモトモ

ちなみに、チンアナゴ。生物分類では、ウナギ目アナゴ科に属するみたいです。ということは蒲焼きにすると美味しかったりするのかな…??