『かわいい』が生まれる場所。

【Twitter】鍵垢から「いいね」をするとバレる?特定方法は?

【Twitter】鍵垢から「いいね」をするとバレる?特定方法は?

Twitterの鍵垢(鍵付きアカウント)と呼ばれるアカウントは、許可をした人以外にフォローされたりツイーをを見られたりすることがない非公開のアカウントです。

自分のツイートもフォロワー以外は見ることができないようになるため、基本的には知り合い同士や信頼できる人同士で相互フォローをして使用している方が多いようです。

またフォロー目的で無差別にフォローをしてくる人やbotのような迷惑なフォローがなくなるため、鍵をつけて使用している方も多いのではないでしょうか。

そんな特性を持つ「鍵垢」を使っている方は、自分が「いいね」をしたときに相手にどのように表示されているのかが気になるところかと思います。

今回の記事ではそんな疑問を解決できるよう、フォロー関係に合わせて通知方法をや特定方法まで紹介します。

【Twitter】鍵垢から「いいね」をすると通知はどうなる?

まずは自分が使っている鍵垢から「いいね」をしたときに、相手にどのように通知されるのかを解説します。

相手のアカウントは公開アカウントであることを前提に進めます。

フォローしていない/相手もフォロワーではない場合

自分も相手もお互いにそれぞれフォローしていない関係の場合、「いいね」の通知は一切届きません。

ツイートの画面から「いいね」の欄を見ると、「いいね」を押したアカウントの一覧が表示されますが、ここにも表示はされません。

実際のツイート画面で見てみましょう。

ツイートに「いいね」が2件ついています。

2件いいね画面

しかし「いいね」の数字をタップすると「いいね」したアカウントは1件しか表示されません。いいねをしたもう一人が、鍵垢だからです。

アカウント1つ表示

このように、お互いにフォロー/フォロワーの関係がない場合、自分が「いいね」を押したことが特定される心配は少ないといえます。

一方的にフォローをしている場合

自分はフォローしているけれど、相手は自分をフォローしていない状態です。

有名人などをフォローをしているときに起こるような現象といえます。

この場合も、相手に通知は届きません。

アクティビティ一覧からも表示はされず、「いいね」のハートマーク横の数字だけがカウントされます。

自分はフォローしていないけれど、相手からフォローをされている場合

公開アカウントである相手からフォローしてもらっているけれども、自分の鍵アカウントではフォローしていない状態です。

このときに自分が相手のツイートに「いいね」をすると通知されます。また、ツイートの画面でいいねしたアカウント一覧を表示した場合、いいねしたアカウントからは自分がいいねしたことがわかります。

ただしツイートをした本人以外で、あなたがフォローを許可していない(あなたのフォロワーでない)アカウントからいいね一覧を見たとき、アカウント名は表示されません。

相互フォローの関係の場合

「相互フォロー」とは、自分と相手でどちらもフォローしあっている関係のことです。

この場合はお互いに「いいね」の通知が届きます。

通知欄に表示されるのはもちろん、ツイートアクティビティから「いいね」したアカウントの一覧でも表示がされます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。