『かわいい』が生まれる場所。

【Twitter】簡単!「プロモーション」ツイートを非表示にする方法

【Twitter】簡単!「プロモーション」ツイートを非表示にする方法

Contents[OPEN]

MateCha(Android)

2つ目に紹介するAndroid向けアプリは、「MateCha」です。お茶みたいな名前がユニークですね。実はもともとSobaChaというアプリが提供されていましたが、さらに改良を加えたバージョンとなるのがこのアプリなのです。

無駄な広告などを表示させずに、使いやすいデザインで多くのユーザーに使用されています!公式アプリのように複数の写真などもまとめて確認することができる上、タブレットでの使用も考慮されているなど、魅力的な点が多いのが特徴です。

公式アプリの代わりになるものを探しているようでしたら、まず試してみてください!

【Twitter】特定のプロモーションツイートを一時的に非表示にする方法

プロモツイートを効率的に非表示にさせるアプリをまとめて紹介しました。Twitterでの広告や宣伝は基本的に公式アプリで見られる仕様です。もしこれを見たくないのであれば、外部のアプリを使うことで簡単に排除できます!

しかし、どうしても公式アプリが使いやすい!という方もいます。そのような場合は広告とどうしても向き合わなければなりません。しかし、特定のプロモーションを一時的にタイムラインから除外できる方法が存在しています。

ここからは、そのやり方について簡単に説明していきます。今後公式アプリを使用する方は是非覚えておいてくださいね。

プロモーションツイートの画面から設定可能

このやり方ですが、難しい操作は一切必要ありません。実は公式アプリのプロモーションツイート画面からいつでも設定することができるんです!直感的に不要だと思ったものにすぐ対処できるような仕様になっています。

非表示にしたい内容の宣伝投稿を見かけましたら、これまでと同じように「V」をタップします。メニューから「この広告に興味がない」を選択すればOKです!次回からその類の広告がタイムラインに表示されなくなります。

Twitter-広告に興味がない場合

タイムライン上で後回しにしてしまうと、埋もれてしまい次にいつまた出てくるか読めないのが広告です。一度見たタイミングで操作することをおすすめします。

他のプロモーションツイートは表示されるので注意

ただし、注意しなければならない点があります。それは、他のプロモーションに関してはタイムラインに表示されてしまうということです。公式アプリでは広告収入の観点もありますので、完全にプロモツイートを除外することができません。

表示回数や内容をある程度制限させることはできますが、「ゼロ」にすることは不可能ですので、どうしても表示が嫌だという場合は、別のアプリからタイムラインをチェックすることがおすすめです。

【Twitter】自分の設定を変えるとプロモーションを非表示にできるかも!

ここからは、設定をカスタマイズすることで非表示にできる可能性を高めるコツについて紹介します。今後のアプリ上で完全になくすことは難しいですが、関連性の低い不快な広告を減らすことができるかもしれませんせん。

興味のある項目をカスタマイズ

設定のアカウントから「Twitterデータ」を閲覧します。「興味関心と広告のデータ」を選択し、自分とは関連性の低いものを除外してみましょう。できるだけ自分のフィーリングに近いものを絞り込むだけでもストレスない広告表示が可能です。

Twitter-興味関心とデータ

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。