『かわいい』が生まれる場所。

解決!iTunesからiPhoneに曲が入らないときの全対処法!

解決!iTunesからiPhoneに曲が入らないときの全対処法!

iPhoneさえあればいつでも好きな曲が聴けるのって幸せですよね!

しかし、iTunesからiPhoneに曲を入れるときに「うまくいかない!」「何回やっても同期してくれない…」という状況になっている人が結構多いようです。

そこで今回は、iTunesからiPhoneに曲が入らないときの全対処法を徹底的に解説しちゃいます!

Contents[OPEN]

iTunesからiPhoneに曲が入らないのはなぜ?

パソコンのiTunesからiPhoneに曲を追加しようとしたら、「あれ、音楽が入らない…」という状況になる場合があります。

その理由として考えられるのが、以下2つです。

  1. Apple Musicを契約している
  2. iTunes Matchに加入した

それでは詳細を見ていきましょう!

Apple Musicを契約している

Apple Musicを契約していると、「iCloudミュージックライブラリ」がオンになるため、iTunesから音楽が入らなくなってしまいます。

「iCloudミュージックライブラリ」とは、Apple Musicのメンバーシップに加入することで使えるようになるサービスです。

Apple Musicで自分のライブラリに入れた音楽をiCloudに保存しておくことができます。

Apple Musicに加入している人は、一度確認してみましょう。

iTunes Matchに加入した

iTunes Matchを契約している場合でも、iTunesから直接音楽を追加するのは不可です。

iTunes Matchとは、パソコン上のiTunesに入っている音楽(CDから取り込んだり、ダウンロードしたもの)をiCloudにアップロードし、端末で聴けるようにするサービスのことです。

ちなみに、iCloudへアップロードするのは曲そのものではなく、音楽情報のみ。

その音楽の情報とiTunes Storeにある情報をマッチさせることで、再生が可能になります。

そのため、実際はiTunes MatchによってiTunesの音楽を転送しているのではなく、クラウド上にアップした音楽とiPhoneが同期しているというイメージです。

iTunes Matchへ加入していると、直接音楽を入れることができないので注意が必要であることを知っておきましょう。

これからの音楽の管理は全てiCloudで!

Apple MusicもiTunes Matchも、iCloudを利用して音楽を管理するというサービスだとわかりましたね!

PC側で音楽を管理してスマホに転送するという方法はもう古いようです。

現在はiCloudにアップロードして、端末の容量を圧迫することなく、音楽を聴くというのが主流。

端末に音楽を追加する方法を新しく知っておきましょう!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。