『かわいい』が生まれる場所。

【LINE】ビデオ通話の使い方と映らないときの対処法をご紹介!

【LINE】ビデオ通話の使い方と映らないときの対処法をご紹介!

コミュニケーションアプリの「LINE」では、メッセージをやり取りできるだけではなく、ビデオ通話の機能も無料で使うことができます。

遠くに住んでいる家族や忙しくて会えない友達や恋人と顔を合わせて話したい時は、このビデオ通話機能を使うのがおすすめです。

普段LINEでやり取りされている方がほとんどだと思うので、面倒な設定も必要なく、すぐにビデオ通話を始められますよ!

この記事では、LINEのビデオ通話の使い方や、映らないときの対処法を紹介していきます。

【LINE】通話しながら画面共有したり一緒にYouTubeを見られる機能が登場!#おうち時間 が捗る♪

Contents[OPEN]

LINEのビデオ通話とは?

まずは、LINEのビデオ通話が具体的にどういった機能なのか、詳しく解説していきます。

ビデオ付きの無料通話

LINEのビデオ通話とは、相手と顔を見ながら会話ができる無料の通話機能です。

1対1のトーク、複数人のトーク、グループトークからビデオ通話を始めることができます。なお、パソコンにPC版のLINEをインストールすれば、PCからでもビデオ通話が可能です。

また、LINEに対応している国であれば海外でも無料で使えます。

国際電話は通話料金が高額ですが、携帯電話や固定電話からLINEのビデオ通話に切り替えれば通話料を気にする必要はありません。

ネット回線を使用する通話機能

LINEのビデオ通話はネット回線を使用する通話機能なので、端末をネットに接続する必要があり、通話中はデータ通信料が発生します。

ですが、通常の電話とは違って発信側にも通話料は発生することはなく、パケット定額プランに加入していれば通信料を気にすることなく通話を楽しめます。

ただし、モバイルデータ通信(4Gなど)でネットに接続した場合、データ通信量の上限を超え、速度制限にかかってしまう可能性があるので注意が必要です。

グループでのビデオ通話も可能

LINEでは、1対1の通話だけでなく、3人以上のグループでビデオ通話することも可能です。

ですので、複数人と友達と通話を楽しめるのはもちろん、オンライン会議や飲み会、セミナーなど様々な場面で活用することもできます。

なお、2020年7月には、新型コロナウイルスの影響でビデオ通話の利用者が増えていることを受け、200人から500人に参加上限人数が引き上げられました。

LINEのビデオ通話は時間制限なし

SkypeやZoomのように時間制限が設けられているビデオ通話アプリもありますが、LINEのビデオ通話には時間制限がありません。

そのため、時間を気にせずに友だちと通話を楽しむことができます。

ただし、モバイルデータ通信で長時間通話すると、あっという間に速度制限にかかってしまうので、できるだけWi-Fi環境下で通話されることをおすすめします!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。