『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone・Android】便利な手書きメモアプリ:10選

【iPhone・Android】便利な手書きメモアプリ:10選

重要なポイントをメモしたい時、どのようにして文字に残していますか?もちろんそのタイミングでメモ帳を持ち合わせていれば、すぐに書き込むことができるので、安心ですよね。

しかし、思いついたときに紙ベースのメモ帳やノートを持っていないケースももちろんあります。焦ってしまいますが、文字に残すのであれば紙のメモでなくても大丈夫です。

スマホやタブレットなどの機器を持っていれば、同じようにメモを残すことが簡単にできます。スマホであれば電話をかけたりメッセージのやり取りなど、コミュニケーションをとるために必要なので、持ち合わせている場合が多いです。

そこで今回は、iPhoneやAndroidといったスマホ機器ですぐに書き残せる『メモ』アプリについて焦点を当てながら、全部で10個のおすすめアプリをご紹介していきます!

メモといってもいろいろな種類のものがあります。数あるメモアプリの中から『手書き』で情報を残すことができるメモアプリに絞り込んで、特におすすめできるものをピックアップしました。毎回文字を端末のキーボードから打ち込む必要がないので、指で直感的にメモを残すことができます。

ハードルが高いのではないか?と思ってしまいがちですが、それほど難しくありません。便利な機能を使って、いつでもメモを残せるようにしてください。

Contents[OPEN]

【iPhone・Android】手書きメモアプリの選び方のポイント

本題である『手書きメモアプリ』の紹介に入る前に、iPhoneやAndroidで手書きメモアプリを選ぶ際のポイントを解説していきます。評価をチェックして選ぶことも重要ですが、それだけで選ぶのには十分ではありません。

大切なのは、今使っているスマホ機器でしっかり使えるか、ということです。せっかくダウンロードしても、動作に不具合が頻繁に発生してしまうようであれば、記録として残すタイミングに使えないことも想定されます。

重要な時に使えなかったという事態をできるだけ防ぐためにも、確認作業が必要です。初めて選ぶ方は、以下のポイントを重点的にチェックしながら問題のなさそうなものをダウンロード・インストールしていきましょう!

選び方のポイントとして重要なものを全部で3つピックアップします。OSへの互換性、操作感、そしてコンテンツに関しての説明です。こちらから覚えておいてください。

どのOSに対応しているか

1つのポイントは互換性です。

スマホには大きく分けてiPhoneとAndroidが流通しています。多くのスマホユーザーは以下のいずれかを利用しているケースがほとんどです。

同じスマホ機器であっても、実はiPhoneだけにしか対応していないもの、Androidにしか対応していないものが存在します。これは仕様上の問題なので自分で対応させることはできません。もちろんiPhoneとAndroid両方に対応しているものもあります。

また、それだけでなく、スマホ機器に搭載されている『OS』によっても、使えるものと使えないのが出てきます。OSはスマホを動かす根幹にもなるシステムです。最先端な機能を追加したアプリに関しては新しいOSでの利用を想定しています。

そのため、あまりにも古いOSでは対応しきれない部分が出てきます。iPhoneにもAndroidにも当てはまる項目なので、ぜひ対応OSをチェックした上でダウンロードしてみましょう。

今回10選でピックアップするアプリの中にも、片方にしか対応していないものと両方に対応しているものがあります。対応しているOSに向けたリンクのみを記載しますので、目安にしてください。

使いやすいか

手書きメモアプリを選ぶ際のポイントとして次に紹介するのは、操作感です。

これはメモアプリに限らずあらゆるスマホアプリに言える事柄になります。使っていてストレスに感じることはあるかないかを基準に判断してみましょう。

サクサク動いて、画面が途中でストップしてしまうことが無いか、突然アプリが落ちてしまうことがないか、ということも重要です。特にフリーズする頻度が高いと、大切なタイミングでメモを残せなくなってしまうリスクが出てきます。

メモを書いている最中にそうなると、特にストレスに感じますよね。これをできるだけ避けるためにも、操作性の質が高いアプリを選定する必要があります。

料金が発生するアプリだからといって操作性が保証されているというわけではないので、この点にも注意して選びましょう。

メモ機能以外の機能はあるのか

3つ目のポイントは、アプリのコンテンツの数です。

今回紹介するおすすめアプリは手書きメモなので、こちらの機能が搭載されているのは大前提になりますが、より便利なアプリだと感じるには、その他のコンテンツが大切です。

すぐに共有できたり、SNSと連携していたり、アプリにはいろいろな機能が付いていることが多いですよね。『その他』の機能が充実していれば、あらゆる用途に利用でき、自ずと人気のアプリになります。

ただ手書きで文字に残すだけでなく、魅力的な機能は他にどんなものがあるのかということについてもチェックしておきましょう。もちろん『メモ』だけを簡単に残せれば全く問題ないという方もいます。こちらについては最終的には自分の感覚で決めてみましょう。

以上がアプリを選ぶ際のチェックポイントになります。初めて導入するという方は、これらの3ポイントを重点的に確認しながら自分にぴったりのメモアプリを見つけてくださいね!

次の項目からは、おすすめのメモアプリを10個ランキング形式でご紹介していきます!ぜひアプリを選ぶ際の参考にしてみて下さいね。

 

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。