『かわいい』が生まれる場所。

Amazon『プロモーション残高』ってなに?残高・使い方について解説

Amazon『プロモーション残高』ってなに?残高・使い方について解説

Amazonで買い物をしているとき、購入ページで「〜のプロモーション残高を使用します」という表示を見たことはありませんか?

初めて見た人にとっては、「プロモーション残高ってどういうことだろう」と疑問になりますよね。

また、「使っていいのかな」と不安になることもあると思います。

そこで今回は、プロモーション残高の意味と仕組みについて分かりやすく紹介します。

使い方も併せて解説しているので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

Amazonの「プロモーション残高」とは?

Amazonの「プロモーション残高」とはいったいどんなものなのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

Amazonや販売店から配られるクーポンみたいなもの

プロモーション残高とは、お店から配られる「クーポン」のようなものです。

Amazonで商品を購入する時に「5%OFF」や「1000円OFF」など商品によって割引額が設けられており、会計時に使用できます。

ただ、プロモーション残高は誰でも貰えるものではなく、ある条件を満たした時のみ貰えます。

下記でプロモーション残高が貰える時の例をご紹介します。

  • 注文した商品が届かない・違う物が届いた
  • 配達予定日より遅れた
  • 注文がいつの間にかキャンセルになっている

このように、注文に関するトラブルが発生したときにAmazonから「お詫びの印」として配布されます。

Amazon側のトラブルだけではなく、配送業者や発注者の場合でも同じです。

もしトラブルに遭遇したときは、メールでクーポンが配布されます。

細かいミスであってもAmazon側から配布されることがあり、「気づいたら、プロモーション残高が使える!」なんてことも。

プロモーション残高の有効期限に注意!

プロモーション残高には、有効期限が設けられています。

有効期限はメールに記載されているのでチェックしておく必要があります。

もし有効期限が切れてしまうと使用できなくなってしまうので注意してください。

有効期限を伸ばすことはできないので、もしプロモーション残高を受け取ったときは、期限が切れる前に使っておきましょう。

Amazon「プロモーション残高」が配布される条件とは

Amazon「プロモーション残高」が配布される条件はいったなんでしょうか?

ここでは、その条件について説明します。

  • 注文した商品が届かない・違う物が届いた
  • 配達予定日より遅れた
  • 注文がいつの間にかキャンセルになっている

それでは、詳しく見ていきましょう。

注文した商品が届かない・違う物が届いた

1つ目は、Amazonで注文した商品とまったく別の商品が届いた場合です。

もちろん、届いた商品は返品ができます。

Amazon側のミスなので、返品だけではなく「お詫びの印」として支給してくれるのです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。