スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPhone】Dropboxに写真を保存する方法をご紹介!

【iPhone】Dropboxに写真を保存する方法をご紹介!

無料で利用できる人気クラウドストレージサービスの「Dropbox」。

Dropboxに写真を保存しておけばiPhoneの容量を節約でき、複数のデバイスと簡単に写真を共有できます。

また、突然iPhoneが故障・紛失してしまっても大切な写真を失わずに済むので、皆さんもDropboxに写真を保存してみてはいかがでしょうか?

今回は、iPhoneの写真をDropboxに保存する方法について解説していきます!

Contents[OPEN]

【iPhone】写真をDropboxに保存しよう!《アップロード・ダウンロードする方法》

まずは、DropboxにiPhoneの写真をアップロードする方法、Dropboxの写真をiPhoneにダウンロードする方法を詳しく見ていきましょう。

アプリをダウンロード!アカウントの作成・ログインをしよう

まずは、App StoreからDropboxアプリをダウンロードしましょう。

次に、ブラウザを開いてDropboxのトップページにアクセスし、Dropboxのアカウントを作成して下さい。

操作手順

  1. ブラウザを開いたら、Dropboxのトップページにアクセス。
  2. 「登録する(無料)」をタップ。
  3. 「氏名」「メールアドレス」「パスワード」を入力。
  4. 「Dropbox利用規約に同意します」にチェックを入れたら、「登録する」をタップ。

アカウントを作成したら、先ほどiPhoneにダウンロードしたDropboxアプリを起動します。

そしたら「ログイン」をタップして、メールアドレスとパスワードを入力してアカウントにログインして下さい。

写真をDropboxへアップロードする方法

iPhoneに保存されている写真をDropboxへアップロードする手順は以下の通りです。

iPhoneで「Dropbox」アプリを起動します。

「Dropbox」アプリを起動

画面下部の「作成」をタップします。

「作成」をタップ

メニューの中から「写真をアップロード」を選択します。

「写真をアップロード」を選択

アップロードしたい写真をタップして選択します。

アップロードしたい写真をタップして選択

画面右上の「次へ」をタップします。

「次へ」をタップ

保存先の場所を選択します。

保存先の場所を選択

画面右上の「アップロード」をタップします。

「アップロード」をタップ

DropboxからiPhoneへダウンロードする方法

DropboxからiPhoneへ写真をダウンロードする手順は以下の通りです。

iPhoneで「Dropbox」アプリを起動します。

「Dropbox」アプリを起動

画面下部の「ファイル」をタップします。

「ファイル」をタップ

ダウンロードしたい写真がある場所に移動したら、画面右上のチェックマークのアイコンをタップします。

チェックマークのアイコンをタップ

ダウンロードしたい写真をタップして選択します。

ダウンロードしたい写真をタップして選択

画面下部の「エクスポート」をタップします。

「エクスポート」をタップ

「画像を保存」をタップします。

「画像を保存」をタップ

これでダウンロード完了です。

写真は、「写真」アプリの「Dropbox」フォルダに保存されています。

「Dropbox」フォルダに保存

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。