スマホで見つける、もっと可愛い私

iCloudへ接続・サインインできない!スマホ・PCでの対処法!

iCloudへ接続・サインインできない!スマホ・PCでの対処法!

Contents[OPEN]


【iCloud】接続できない!Apple IDを忘れてしまった!

iCloudに接続するために必要なApple IDを忘れてしまって接続できない場合は、これからご紹介する対処法を試してみて下さい。

【iPhone】サインインをしているか確認する

すでにiCloudが設定されているiPhoneがあれば、「設定」アプリでApple IDを確認できます。

「設定」アプリを起動して、一番上に自分の名前が表示されていればすでにiCloudが設定されています。

自分の名前をタップ

自分の名前が表示されていた場合は、その部分をタップしましょう。

次の画面で自分の名前の下に表示されているのがサインイン中のApple IDになるので、それを使ってiCloudへのサインインを試みてみて下さい。

Apple IDを確認

【Windows】サインインをしているか確認する

WindowsのPCを使っていて、すでに「Windows用iCloud」がインストールされている場合は、「Windows用iCloud」でApple IDにサインインしている可能性があります。

「Windows用iCloud」を起動してすでにサインイン済みであれば、自分の名前の下にApple IDが表示されるので、それをiCloudのサインイン時に入力して下さい。

【Mac】サインインをしているか確認する

MacでiCloudが設定されていれば、「システム環境設定」でApple IDを確認できます。

操作手順

  1. Appleメニューをクリック。
  2. 「システム環境設定」をクリック。
  3. 「Apple ID」をクリック。

自分の名前の下に表示されているのがサインイン中のApple IDになります。

iCloudにサインインする時は、そのApple IDとパスワードを入力して下さい。

Appleから送信されたメールを探そう

Appleから送信されてきたメールには、本文にApple IDが記載されている場合もあります。

Appleからのメールを受信しているメールアドレスの受信ボックスを開いて、その中にAppleから送信されてきたメールがないか探してみましょう。

見つかったらメールを開いて、本文にApple IDが記載されていないかよく確認してみて下さい。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。