スマホで見つける、もっと可愛い私

Google Authenticatorの使い方♡基本の設定方法

Google Authenticatorの使い方♡基本の設定方法

2段階認証を設定して、アカウントのセキュリティを強化できるアプリ「Google Authenticator」。

Google Authenticatorを使ってみたいけど「設定方法がわからない」という人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、Google Authenticatorで2段階認証を設定する方法を紹介します。

Contents[OPEN]


「Google Authenticator」の使い方の前に!基本をおさらい!

そもそも、Google Authenticatorとはいったい何なのでしょうか。

方法を知る前に基本のおさらいとして、以下の内容をしておきましょう。

  • 「Google Authenticator」ってそもそもなに?
  • 使うためには「Googleアカウント」が必要だよ
  • 複数のアカウントで使うこともできるよ!
  • アプリをインストールして使ってみよう!

それでは、詳しく見ていきましょう。

「Google Authenticator」ってそもそもなに?

Google Authenticatorhaは、Googleが開発した2段階認証を設定するためのアプリです。

パスワードを二重に設定し、セキュリティを強化したいときに使います。

Authenticatorhaアプリを使って2段階認証を設定すると、下の画像のようにパスコードが発行されます。

Google Authenticatorha

※パスコードは一定時間が経つごとに変わります。

このパスコードは、Authenticatorhaアプリをインストールしている人しか分からないパスコードです。

そのため、他の人が自分のアカウント(InstagramやTwitterなど)のパスワードを知っていても、ログインされることがありません。

自分のアカウントの乗っ取りやハッキングを防ぎたい人は、Google Authenticatorhaアプリを使いましょう。

使うためには「Googleアカウント」が必要だよ

Authenticatorhaは、Googleのアカウントに紐づけて設定するので、Googleアカウントが必要です。

Googleアカウントを持っていない人は、新しく作成しましょう。

Googleアカウントは、下記のボタンリンクから作成できます。

複数のアカウントで使うこともできるよ!

Authenticatorhaアプリには、複数のアカウントを設定できます。

上限がないので、セキュリティを守りたいアカウントは設定しておきましょう。

アプリをインストールして使ってみよう!

まずは、Authenticatorhaアプリをインストールしましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。