スマホで見つける、もっと可愛い私

お絵描きができるイラストアプリランキングを紹介するよ!初心者からプロまで楽しく描けるアプリ

お絵描きができるイラストアプリランキングを紹介するよ!初心者からプロまで楽しく描けるアプリ

iPhoneやAndroidのスマホ端末に対応しているお絵描きアプリは非常に多いので、どれをダウンロードすればよいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、その中でも特におすすめできるイラストアプリを9個、ランキング形式で紹介します!

初めてダウンロードする方は必見です。

用途に合わせて、最適なイラストアプリを見つけましょう。

このランキングは、執筆時点のストアのランキング、レビュー、評価点などを元に編集部独自の基準で決定しています。

Contents[OPEN]

【おすすめイラストアプリ】選び方を教えて!

早速ランキングに入りたいところですが、まずはイラストアプリの選び方のコツから解説します。

たくさんのアプリを1つずつ試していくのは、時間がかかる上に、非常に面倒な作業ですよね。

これを防ぐためにも「見極めポイント」をしっかりチェックしましょう。

特に重要なポイントを以下の3つの項目に分けて紹介します。

ブラシ・筆圧感知機能・レイヤー機能をチェック!

1つ目のポイントは、編集時に利用できる機能です。

ブラシ・筆圧感知機能、そしてレイヤー機能といった項目が当てはまります。

筆圧感知機能があれば、描いているイラストのタッチを細かく反映できますよね。

鉛筆やペン、ブラシなどさまざまな太さ、質感を選べると良いです。

プロ並みの編集をするには、いかに細かく編集できるかが重要でもあります。

レイヤー機能は、複数のエフェクト・編集をそれぞれ組み合わせて1つのイラストにできるものです。

プロには必須の機能なので、これがないとやはり致命的となるでしょう。

保存方法や対応端末も確認して

2つ目のポイントは、保存方法に関することです。

イラストを編集している端末自体に保存(エクスポート)できる機能は、ほとんどのアプリに搭載されているでしょう。

しかし、特におすすめなのは「クラウド」に保存できるものです。

クラウド保存できれば、もちろん他のデバイスからでも追加編集できますよね。

データを移動する手間が一気に省けます。

スマホとタブレットなど、複数端末を持っている方には特におすすめです。

何度も書き直しができると便利だよ

3つ目のポイントは、書き直し機能です。

失敗して完全にリセットしなければならないとなると、思うようなイラスト編集ができません。

イラスト編集では少しのプロセスで書き直しボタンを使う機会が多いので、細かくリセットできるものを探してみましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。