スマホで見つける、もっと可愛い私

PayPayの「現在ご利用を制限しています」とは?突然起こるエラーの原因を解説

PayPayの「現在ご利用を制限しています」とは?突然起こるエラーの原因を解説

支払い時にPayPayを使おうと思って開いたら、「現在ご利用を制限しています」と表示されて使用できなくなっていたことはありませんか?

この記事では、PayPayでこのようなエラーが出てきて決済できないときに考えられる原因と、対処法をご紹介します。

困っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

Contents[OPEN]


【PayPay】「現在ご利用を制限しています」はなぜ!

まずは、PayPayの画面に「現在ご利用を制限しています」と出てしまう原因から見ていきましょう。

いつも通り使っているのに突然表示されるのは、一体なぜなのでしょうか?

今回ピックアップしたよくある原因は4つです!

利用額や限度額の問題

1つ目は、PayPayの利用額や限度額の問題です。

毎日のお買い物をPayPayのみで済ませる方は特に気を付ける必要があります。

PayPayでは、1日に利用できる決済限度額が決められており、これに到達すると使えなくなってしまいます。

参考までに、支払い方法別の1日(24時間)の限度額を以下にまとめました。

自分のPayPayがいつ上限になりそうか事前に把握することができますよ。

支払い方法 上限金額(24時間)
残高 50万円
青バッジ付きクレジットカード(認証済み) 25万円
クレジットカード(認証済み) 2万円
クレジットカード(未認証) 5,000円

また、チャージにも上限金額が設定されています。

2022年1月時点では以下の通りです。

支払い方法 上限金額(24時間)
口座 50万円
青バッジ付きPayPay・ヤフーカード(認証済み) 25万円
PayPay・ヤフーカード(認証済み) 2万円
まとめて支払い(Softbank/ワイモバイル) 最大で10万円

不正利用の可能性

2つ目は、PayPayで不正利用があった場合です。

この場合はすぐに対処する必要があります。

そのままにしていると、知らない間に決済されてしまうリスクがあるので、アカウントの利用停止の手続きをしてください。

アカウントや設定の問題

3つ目は、PayPayアカウントや設定の問題です。

正しく決済していても、何らかの理由でアカウントが制限されることがあります。

例えば、大規模で不正利用の問題などがあった場合は、一時的に利用できなくなることがあります。

また、パスワードなど必要な設定が全て完了していないと制限されてしまう可能性もあるので、登録が必要な項目は適切に設定しておくことが重要です。

PayPay側の不具合の可能性

4つ目は、PayPay側で問題が発生している可能性がある場合です。

アカウントや設定、上限などが全て正常の場合でも、システムエラーなどで一時的に利用不可となってしまうケースがあります。

この場合は、復旧されるまで待つしかありません。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。