スマホで見つける、もっと可愛い私

【2022最新】データ通信量が確認できる♡おすすめアプリランキング

【2022最新】データ通信量が確認できる♡おすすめアプリランキング

月末が近くなるとデータ使用量の警告が必ず来るなんてことはありませんか?

そんなときはこまめにデータ通信量を確認して、スマホの使い方を見直してみましょう。

今回は、節約に役立つデータ通信量を確認できるおすすめアプリをご紹介します。

このランキングを参考にして、自分に合ったデータ通信量確認用アプリを見つけてみてください。

Contents[OPEN]


データ通信量が確認できるアプリの選び方

ここからはデータ通信量を確認できるアプリの選び方について見ていきます。

たくさんあるアプリの中から自分にあったものを選ぶために、ぜひ確認してみてください。

アプリごとのデータ通信使用量が分かるものを選ぶ

アプリごとのデータ通信量が分かるものを選ぶのも方法の1つ。

スマホには、ブラウジング用のアプリのほかにゲームアプリや画像加工アプリ、位置情報アプリなどたくさんのアプリがインストールされているはずです。

これらのアプリは、ユーザーの使い方などでデータ使用量は大きく異なります。

アプリごとのデータ通信量を把握できれば、通信量の多いアプリの使用頻度を減らしてデータ通信量を節約できるでしょう。

ゲームや動画再生などデータ通信使用量が多くなりがちなアプリをよく使う人は、節約の計画を立てやすくなるのでおすすめです。

データ通信使用量が一目で分かりやすいものを選ぶ

データ通信量を確認できるアプリの中には、これまでのデータ通信使用量が一目で分かるものもあります。

1日にどれくらいのデータ通信量があったのかが一目で分かれば、スマホを使う時間を節約できるかもしれません。

5GBまでなどデータ使用量が月定量のプランを契約している人にも、総使用量が一目で分かるアプリがおすすめです。

気軽にチェックできれば、月末までどうやってスマホを使えば乗り切れるのかの計画が立てられます。

データ通信使用量の通知機能があるものを選ぶ

意識していないとつい使い過ぎてしまうデータ通信量。

アプリで確認できるようにしていても、つい忘れて使用量上限に達してしまうなんてこともよくあります。

アプリをインストールした当初は面白くて毎日確認するかもしれません。

しかしある程度使うと珍しさがなくなり、確認頻度が減ってしまうはずです。

そこで選びたいのが、通知機能があるデータ通信量確認用アプリです。

決まったタイミング、または一定の使用量に達したときに通知してくれるアプリも存在します。

このようなアプリを使えば、わざわざアプリを開かなくても通信量を確認できます。

確認漏れはできるだけ避けたいという人は、通知機能があるものを選んでみましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。