スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPhone】使用時間をスクリーンタイムから確認する方法を解説

【iPhone】使用時間をスクリーンタイムから確認する方法を解説

iPhoneのスクリーンタイム機能では、使用時間を確認したり、アプリの使用に制限をかけたりすることができます。

iPhoneを使っていると、思った以上に時間を費やしてしまいますが、スクリーンタイムを活用すれば使い過ぎ防止に役立てることができます。

今回は、iPhoneの使用時間をスクリーンタイムから確認する方法について解説していきます!

【iPhone】スクリーンタイムの使用時間がおかしい!対処法を解説

【iPhone】スクリーンタイムから確認できる使用時間の種類

iPhoneの使用状況をグラフで確認することができます。

確認できる使用時間の種類は以下の通りです。

  • iPhoneの使用時間
  • アプリごとの使用時間
  • カテゴリ別の使用時間

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

iPhoneの使用時間

スクリーンタイムでは、iPhoneの使用時間と1日の平均使用時間を確認できます。

iPhoneの使用時間

トップ画面で「すべてのアクティビティを確認する」をタップすれば、日ごと・週ごとの使用時間やスクリーンタイムをオンにしてから現在までの合計使用時間を確認できます。

iPhoneの使用時間

アプリごとの使用時間

スクリーンタイムでは、アプリごとの使用時間を確認することも可能です。

トップ画面の「すべてのアクティビティを確認する」をタップすると、「よく使われたもの」にアプリごとの使用時間が表示されます。

アプリごとの使用時間

アプリは使用時間が長い順に並んでいるので、どのアプリを長く使用していたのかが一目で分かります。

画面上部の「週」「日」をタップすれば、使用時間の表示単位を切り替えられます。

カテゴリ別の使用時間

スクリーンタイムでは、使用時間をカテゴリ別に確認することも可能なんです!

トップ画面で「すべてのアクティビティを確認する」をタップした後、「よく使われたもの」の横にある「カテゴリを表示」をタップします。

「カテゴリを表示」をタップ

そうすれば、カテゴリ別の使用時間に切り替わりますよ。

カテゴリ別の使用時間

画面上部の「週」「日」をタップすれば、使用時間の表示単位を切り替えられます。

持ち上げ回数や通知の回数も確認できる

スクリーンタイムの詳細画面では、使用時間だけでなくiPhoneの持ち上げ回数や通知の回数も確認できます!

「持ち上げ」では、iPhoneの持ち上げに関する以下の情報を確認できますよ。

「持ち上げ」

  • iPhoneを持ち上げた合計回数
  • 曜日ごと・時間ごとの持ち上げ回数
  • 最初に持ち上げた時間
  • 持ち上げて最初に使用したアプリ・回数

「通知」では、通知に関する以下の情報を確認できます。

「通知」

  • iPhoneに届いた通知の合計回数
  • 曜日ごと・時間ごとの通知回数
  • 通知が届いたアプリ・回数
【iPhone】自動ロックするまでの時間設定を変更する方法とは?

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。