スマホで見つける、もっと可愛い私

【ミリシタ解説】リズムゲームについてコメンタリーをコミットします!【音ゲー編】

【ミリシタ解説】リズムゲームについてコメンタリーをコミットします!【音ゲー編】

この記事は公開日から1年以上が経過しています。

ここでライブモードのおさらい

さて、全力リポートの記事でも触れましたが、ライブにはどのようなモードがあるのか確認しましょう。

あっここに都合のいい一覧が!(ミリシタリリース記事で上に無理を言って作らせました)

種類 難易度 備考
ソロライブ 2M(2MIX) 2ボタン・縦持ち
2M+(2MIX+) 2ボタン・縦持ち
2Mをクリアで追加
ユニットライブ 2M(2MIX) 2ボタン・横持ち
4M(4MIX) 4ボタン・横持ち
6M(6MIX) 6ボタン・横持ち
MM(Million Max) 6ボタン・横持ち
6Mをクリアで追加

ソロ・ユニット共に下に行くほど難易度が高くなります。ボタン数が選べるので、初心者にも優しいつくりと言えますね。

難易度の目安ですが、2Mは本当に歩きながらでもクリアできるんじゃないかってほどです(歩きスマホは絶対だめですよ!)

横持ちについては先述のソフランの影響で、6Mの時点でつまづいている曲もあります。ソフランのせいで!(強調)


こちらは奇跡的にクリアできた例

今のところ、音符の動きが難しい、ものすごく多いという印象はないんですが、デレステPからするとやっぱりソフランの影響がかなり大きいですね。

こればっかりは個人差があるでしょうから、ご自身で試してみてください。

ソロライブとユニットライブの大きな違い

  • ソロライブ(縦持ち)は2ボタン、ユニットライブ(横持ち)は2,4,6の好きなボタン数を選べる
  • 横持ちより縦持ちの方がゲームやってる感少なくて比較的人の目が気になりにくい(私見)
  • ソロライブではセンターのアイドル1人の親愛度が大きく上がり、ユニットライブではユニット全員の親愛度が通常分だけ上がる

ソロかユニットかで迷った時、ちょっと考慮したいのが親愛度。

もし早くメモリアルコミュを進めたい子がいるのであれば、その子だけ集中的に親愛度上げすることができます。ぜひ、活用してみてくださいね。

さて、私が音ゲーについて特に力説したい部分は以上です。デレステとの兼任Pにも驚きがあったり、一方で選べるボタン数など初心者への配慮も見られるミリシタ。アイマス好きも知らない人も、音ゲーの得意不得意も関係なく、大きく口を開けるクジラのようにさえ思えます。そう、私はただのオキアミ。ただのオキアミな私でも、コミュ要素ではかわいいみんなと触れ合えるのでそっちも楽しみましょうね♪

まさみ

この記事のライター
まさみ
私のデレステでのPRPは約710だ! ちなみにSSRは片手じゃ収まりきらないほど持っている! つまり、音ゲーが死ぬほど下手です。音ゲーだけじゃなく、リアルの階段の上り下りも下手です。見かけはそこそこのスピードを出せる年齢なのに、階段で急に80代になるという死ぬほど迷惑な存在です。だからなるべく人波が過ぎ去るのを待ちます。無心で。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。