『かわいい』が生まれる場所。

ビデオ通話を楽しもう!おすすめアプリを10個ご紹介!

ビデオ通話を楽しもう!おすすめアプリを10個ご紹介!

離れて暮らす家族や友達と、実際に会っているように会話ができるビデオ通話。

最近では、気軽にビデオ通話を楽しんでいる人も増えていますよね!

今回は、ビデオ通話初心者でも使いやすい、無料でビデオ通話ができるおすすめアプリを10個ご紹介します。

誰でも簡単に使えるので、まだビデオ通話をしたことがない方も必見です!

Contents[OPEN]

ビデオ通話アプリの選び方

皆さんは、なにを重視してビデオ通話アプリを選んでいますか?

まずは、初めて利用する方も参考にしてほしい、ビデオ通話アプリを選ぶポイントをまとめました。

誰でも使えるアプリか

スマホやパソコンでビデオ通話をする場合、通話する相手も同じアプリをインストールする必要があります。

そのため、スマホのキャリアや機種、パソコン限定のアプリを使用すると相手がインストールできない可能性もあるんです。

アプリを選ぶときには、いろいろなキャリアに対応しているものをインストールしましょう。

また、高齢の方とビデオ通話をする場合は、登録や使い方が簡単なアプリを使うと良いでしょう。

現在では、多くのコミュニケーションアプリがビデオ通話に対応しています。

新しい機能を利用するのが苦手な人は、すでに使っているコミュニケーションアプリを使用して通話してみるのも良いですね!

日常で使っているアプリであれば、インストールの手間も新たに操作を覚える手間も省けます。

1度に使える人数は何人か

オンライン会議などに使用する場合は、同時にビデオ通話できる人数も重要になってきます。

アプリによっては、同時通話の人数に制限があるものも多いので注意しましょう。

また、大人数での通話は可能でも、ビデオ表示される人数に制限があるものもあります。

その場合、人数オーバーになってしまったユーザーは、音声のみの参加しかできません。

アプリを選ぶときには、最大のビデオ通話可能な人数もしっかりとチェックしましょう。

使用する端末によっても最大人数が変わってくるので、自分の使っている端末では何人までビデオ通話可能か確認すると良いですよ。

ですが、最大人数ギリギリで通話すると、通信速度が遅くなるアプリもあるので注意してください。

大人数での会議用に作られたアプリであればそのような心配は少ないですが、少人数のコミュニケーションを目的としたアプリでは速度に違いが生じます。

使用するアプリの特性を知って、ビデオ通話の目的に合ったアプリを選択しましょう。

速度が遅くて話しづらくなるようであれば、人数を減らしてリトライしてみるのも良いかもしれませんよ!

音質・画質に問題はないか

離れて暮らす人と顔を見て話せるのに、画像や音質が悪いとせっかくのビデオ通話も台無しですよね。

使用する端末や電波状況によっても個人差が出てきますが、なるべく高画質・高音質で通話できるものを選びましょう。

いろいろなアプリで音質・画質を比較したいという方は、無料のビデオ通話アプリを何個かインストールして使ってみるのもおすすめです。

いろいろなアプリを使用して、一番スムーズにビデオ通話できるアプリを選びましょう!

試すときは、必ず同じ電波環境で使用してください。

通常の音声通話でもそうですが、ビデオ通話の音質や画質はネット環境によって左右されます。

一度使って音質や画質が良くなかったと感じた場合でも、ネット環境が整っている場所ではスムーズに会話ができるかもしれません。

自宅のWi-Fi環境や相手のネット環境などを万全にした状態で通話してみてくださいね!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。