スマホで見つける、もっと可愛い私

【Apple Watch】iPhoneなしでも使えるアプリや機能を解説!

【Apple Watch】iPhoneなしでも使えるアプリや機能を解説!

Appleから販売されているスマートウォッチの「Apple Watch」。

Apple Watchは基本的にiPhoneとセットで使うものですが、実は、iPhoneなしでも単体で使える機能はたくさんあります♪

今回は、Apple Watch単体で「できること」と「できないこと」について解説していきます!

スマートウォッチのメリット&デメリットは?便利機能やモデルも紹介!

Contents[OPEN]


Apple WatchがiPhoneなしでもできること【基本をおさらい】

まずは、Apple Watchについて知っておきたい基礎知識をおさらいしておきましょう。

Apple Watchでロック解除!マスクをしたままでも顔認証できる

オフライン・オンラインかでできることは変わる

Apple WatchはiPhoneとペアリングして初期設定が完了すれば、iPhoneが近くになくても一部機能をApple Watch単体で使えます。

Apple Watch単体でできることは、Apple Watchの通信状態によって大きく以下の2つに分けられます。

  • Apple Watchがオンラインのときのみできること
  • Apple Watchがオフラインでもできること

オンラインのときのみApple Watch単体で使える機能は、Apple WatchがWi-Fiまたはモバイルデータ通信でインターネットへ接続されていないと使えません。

Apple Watch単体でオンラインにする方法

iPhoneに接続せずApple Watch単体でオンラインにする方法は、以下の2通りあります。

  • セルラーモデルのApple Watchを使う
  • GPSモデルのApple WatchでWi-Fiへ接続する

Apple Watch Series 3以降は「GPSモデル」と「セルラーモデル」の2つのモデルから選べますが、セルラーモデルではApple Watch単体でモバイルデータ通信を利用できます。

キャリアと通信契約をすればそのキャリアの回線へ接続できるので、近くにiPhoneがない場合やWi-Fiへ接続できない場合でもデータ通信が行えます。

注意!

  • Apple Watchと通信契約できるのは、docomo(ahamoを含む)・au・SoftBank・楽天モバイルのみです。
  • Apple WatchはペアリングしたiPhoneと同じキャリアで通信契約する必要があります。

GPSモデルではモバイルデータ通信が使えませんが、Wi-Fiを使ってApple Watch単体でインターネットへ接続できます。

Wi-Fiを使ってインターネットに単体で接続できる

Apple WatchがiPhoneなしでもできること【メッセージ機能・電話】

iPhoneなしでも使えるメッセージ・電話機能について詳しく見ていきましょう。

【2021年】Apple Watchの便利な使い方をご紹介!!

「LINE」を使う

Apple WatchへLINEアプリをインストールすれば、Apple WatchからLINEを使えます。

「LINE」を使う

iPhoneなしでLINEを使うには、Apple Watch単体でWi-Fiまたはモバイルデータ通信でインターネットに接続する必要があります。

Apple WatchのLINEでできることは、以下の通りです。

  • メッセージ内容を確認できる
  • 簡単なメッセージを送信できる
  • マイQRコードを表示できる

LINEの音声通話・ビデオ通話、LINE VOOM・ニュースの閲覧、設定の変更などはApple WatchのLINEアプリに対応しておらず、iPhoneなしでは行えません。

これらの機能を使うには、iPhoneの「LINE」アプリを利用する必要があります。

POINT

  • 「LINE」をiPhoneなしでも使えるのは、Apple Watchがオンラインのときだけ!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。