『かわいい』が生まれる場所。

【Android】ファイル転送する方法!写真・動画の思い出を共有!

【Android】ファイル転送する方法!写真・動画の思い出を共有!

スマホに保存している画像や動画などのファイルをPCや他のデバイスで見たい時はありませんか?

そんな時は、転送するためにメールにファイルを添付したり、microSDなどの外部ストレージに保管したりして送る方法が思い浮かびますよね。

実は、そんな方法以外にも便利なファイルの転送方法があります!

今回は、Androidのスマホから他の端末に写真や動画などのデータファイルを転送する方法やメリットなどを詳しく紹介します。

データファイルの転送でトラブルや不具合が発生した場合の対処法もピックアップしていくので、ぜひ参考にしてください。

ただし、Androidの操作方法は端末によって異なるので注意してください。

それでは早速見ていきましょう!

Contents[OPEN]

【Android】PCにファイル転送をするメリット

まずはAndroidのスマホ機器から、PCなどの別端末にデータファイルを転送することのメリットについて紹介しておきます。

PCにあらかじめデータを入れておくと、いざという時にすぐにデータを送信することが出来ます。

ぜひ覚えておいてください!

ここでは2つのメリットを紹介します。

友達・恋人との思い出を沢山残しておける!

1つ目のメリットは、たくさんの思い出を確実に残せるという点です。

スマホで撮影した写真は、時間が経過するほど溜まっていきますよね。

しかし、スマホはストレージで保存できる容量が必ず決まっています。

最初はまだまだ余裕があるのでそのままにしがちかもしれません。

しかし、何年も使っていると『ストレージの空き容量が少ないです。』といったような警告が表示されるようになってしまいます。

こうなるとたくさんの写真や動画を整理しなければなりませんよね。

何年も溜めてきた写真の整理となると、おびただしい量で気が遠くなる削除作業になるケースも。

そんな風になる前に、思い出の写真や動画を転送するクセを付けておけば、ほぼ無制限に溜め続けることができるようになりますよ!

写真・動画の編集作業に便利!

保存してある写真や動画を細かく編集することができるという点もメリットです。

最近では、スマホなどで簡単に編集可能なアプリやツールが存在していますが、PCでやる場合はもっと細部にまでこだわることができ、素早く作業することも可能です。

大画面でチェックできるので、編集ミスを減らすこともできますね。

【Android】SNSでファイル転送をする方法!メリット・デメリットも!

Androidのスマホ機器からPCにファイルを送るメリットを紹介しました。

保存するには必ず空きの領域が必須になります。

思い出を消すことがないようにこまめにPCに移しておきましょう。

ここからは、スマホ機器からPCに写真などを送信することのメリットとデメリットをピックアップしていきます。

データを移す方法はたくさんあるので、それぞれ項目ごとに分けて紹介します。

最初に『SNS』を経由してスマホからPCにデータを送る方法と良い点・悪い点を紹介しておきます。

LINEで転送する

SNSで写真・映像を送りやすいSNSといえば、LINEです。

グループ機能を上手く使えばデータの転送がスマートにできますよ。

LINEを使用する場合のやり方は、自分のメンバーしかいないトークグループを作ってトークにPCに送りたい写真や映像をどんどん送っていきます。

自分しかメンバーがいないので、プライベートな内容であってもできるのが魅力です。

その後PC版のLINEを起動して同じトークルームにある画像を保存すれば、完了です!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。