スマホで見つける、もっと可愛い私

【Kindle】iPadで電子書籍や書類を読み込もう!便利な使い方も紹介

【Kindle】iPadで電子書籍や書類を読み込もう!便利な使い方も紹介

本を読むためのアプリはたくさんありますが、特に「Kindle」は誰もが知る有名なアプリですよね。

そんな「Kindle」では、本を読むだけでなく、書類を読み込んだり、気になる所にマーカーを付けたりと便利な使い方がたくさんあります。

この記事で詳しくご紹介するので、「Kindle」をもっと便利に使いたい人は見てみてくださいね。

Contents[OPEN]


【Kindle】iPadで電子書籍を読もう!《アプリの始め方》

まずは、iPadで電子書籍を読むための下準備から始めていきましょう!

アプリを取るところから解説していきます。

まずはアプリをダウンロード!

まずはApp StoreからKindleのアプリをダウンロードしましょう!

次のように操作すると、簡単にダウンロードできます。

「App Store」を開きます。

App Store

右下の「検索」をタップします。

検索

検索バーに「Kindle」と入力して検索します。

Kindleと入力

「入手」をタップしましょう。

入手

これで、アプリのダウンロードは完了です!

ログインしてから使い始めるよ

Kindleアプリを立ち上げてみましょう!

すると「ログイン画面」が最初に出てきます。

Amazonアカウントに登録している「メールアドレスとパスワード」を入力し、ログインを完了させましょう。

ログイン

これで下準備は完了です。

【Kindle】iPadで電子書籍を読もう!《本の購入》

では準備が整ったところで、次は本の購入方法を解説していきます。

Kindleを使い慣れてない人にとっては少し難しいので、以下を参考にしてくださいね。

アプリでは本の購入はできない!「Kindleストア」を使おう

まず覚えておきたい点として、アプリ内で本の購入をすることはできません!

「アプリの中で本を買えないなんて!」と思いますよね。App Storeの仕様上、これは仕方ないことなんです。

なのでアプリとは別に「Kindleストア」というところから本を購入する必要があります。

次で、その方法を解説しています。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。